引かれ者の小唄

発するということは、つまり恥だと思う今日この頃

ああ、久しぶり

何かを書きたい気分なので書いてみようかと。 とりあえず過去の記事を見返してみると、自分のうえから目線が目立ちますね。そこは大いに反省しなければ…… ああいう傲慢さが、僕の人生を良くないものにしていくのかもしれません。まあ、謙虚にすればいいって…

右も左も分からない

眠いので駆け足で。 右と左、つまり右翼と左翼。世の中に対する意見というのは大体この二つのどちらかにカテゴライズ出来ます。例えそれが妥当かどうか怪しくても、便利だからみんな使う。そうして互いの陣営を、親の仇のように貶し合うわけです。 だけどよ…

教育勅語を逆から読んでみましょう

なんかこんなこと言ってた奴がいましたね。 さて、最近話題の?教育勅語。内容はまあ、書かなくてもいいでしょう。道徳のオンパレードって奴です。 で、今回は道徳について私見を述べてみようかなぁと。 とりあえず、道徳云々やかましく言う人間は、坂口安吾…

世代交代?

最近よく思う。年下の女の子がよくメディアに出てる。そして僕よりも大人びて見える(笑) 22って、男なら若いけど、女性なら少し年取って見える不思議。20過ぎたら立派な大人って感じで……

7日坊主とカエルの楽園

いやー、やっちゃいましたね(笑)見事なまでの7日坊主。続かないんだなぁ、これが(笑) というわけで、今回は平成の生臭坊主である百田尚樹について書いてみたいと思います。 まずこの人について驚いたのは、カエルの楽園とかいう新刊が、Amazonでめっさレビュ…

j-popとバレンタイン

あー、この季節がまた近づいてきた(笑) まさに地獄の季節。また見つけた、何を?リア充を、可愛い女の子と混じり合ういけ好かない男だ(笑) というかクリスマスが2ヶ月前にあって、またもやこの仕打ち。yahooを開けば見たくもない現実を見せつけてくるこの苦…

どうやったらアクセス数が増えるのか

べ、別に有名になりたいわけじゃないんだからね! と、言っても、ブログを書いている以上は多くの方に読んでもらいたいというのもまた事実なわけで……ほ、ほんとなんだからっ!べ、別に照れ隠しとかそういうわけじゃないんだからねっ! はい。このような顛末…

ツイッター怖すぎワロエナイ

ツイッターを始めようとアカウントを作ったのはいいんだけど……捨てアドで登録したのに、オススメユーザーにリアルで知ってる人を出すの止めようよ笑 マジで笑えない。こんなブログやってんのがバレたらエライことになるぞ。 ツイッターというものは意外に匿…

朝井リョウの死体蹴り

朝井リョウという作家がいる。どうやら現在、若手No. 1作家としてもてはやされている彼だが、僕はこの人について、少し書いてみたい。 彼といえば、デビュー作にして代表作の一つである「桐島、部活やめるってよ」が有名である。実を言うとその作品は僕の家…

三四郎とかいう君の名は

前回の記事は一体何が書きたかったんでしょうかね(笑) 今回は昨日読んだ本の紹介。 夏目漱石の三四郎です。言わずと知れた名作。 何がいいかって、これは言語化出来ないんですけど、あの懐かしい感じ。ジブリとか洋画を見たときの感じ(笑)未知の世界に入り込…

芥川龍之介の憂鬱

最近、芥川龍之介をよく読んでいる。といっても、当時の彼がよく題材にしている「エゴイズム」なんてものは、最早僕たち現代人にとっては自明の理でしかなく、大して新しい発見があるわけではない。だから僕の読書は、ただ、なんとなく読んで、そうして、な…

初投稿

バカバカしいとは思いながら、またもやブログに手を出してしまった。しかも今回は特に書きたいことがあるわけでもない。ただ、日記代わりに日々思うことを書くだけだ(じゃあチラシの裏にでも書けよって話なんだが……)実のところ、今自分は非常にマズイ状況に…