引かれ者の小唄

発するということは、つまり恥だと思う今日この頃

ああ、久しぶり

何かを書きたい気分なので書いてみようかと。

 

とりあえず過去の記事を見返してみると、自分のうえから目線が目立ちますね。そこは大いに反省しなければ……

 

ああいう傲慢さが、僕の人生を良くないものにしていくのかもしれません。まあ、謙虚にすればいいってわけでもないんでしょうけど。

 

 

 

いろんなものに腹が立つのは、自分がやはり、誰からも認められてないからです。それも、身近な人にすら……誰にも……

 

書いているうちに余計に辛くなってきたので今日はここまでで。内容はいつも通り無いです笑